あの人も高砂長寿の愛用者

「ふだんの味噌汁が旨い」。味噌にとって、それは最高の賛辞。

作曲家 古賀 政男さん 鉄道チッキで自宅に送った味噌。

「影を慕いて」「悲しい酒」など昭和演歌の名作曲家として知られた古賀政男さん。かつて東北に来られたときに高砂長寿味噌を気に入っていただき、お帰りの時に当時の鉄道チッキを使って高砂長寿味噌をご自宅に送られていました。その後もお取り寄せいただき、当社高砂光延がご自宅にうかがわせていただくほど親しくさせていただきました。

◎古賀政男さんが当時ご愛用の味噌に近い商品

和食料理家 道場 六三郎さん 自宅のふだんの味噌汁に高砂長寿味噌。

「和の鉄人」として有名な道場さんに、たいへん高砂長寿味噌を気に入っていただき、道場宅の毎日の味噌汁に高砂長寿味噌をお使いいただいております。2007年、道場さんの叙勲を祝う会が東京で開催された際、当社社長夫妻も列席。岸朝子・服部幸應・陳健一・坂井宏行各氏など名だたる出席者への引き物に高砂長寿味噌をご使用いただきました。

◎道場六三郎さんがご自宅でご愛用され「叙勲を祝う会」で配られた商品

食生活ジャーナリスト岸 朝子さん 全国レベルの太鼓判、「味噌カステラ」。

フジテレビ「料理の鉄人」の審査員として出演し、「おいしゅうございます」のコメントが話題となった岸朝子さん。その岸朝子さんの著書「全国五つ星の手みやげ」に、高砂長寿味噌の「味噌カステラ」が掲載されています。料理記者歴50年の岸朝子さんが全国の土産銘菓を、伝統・味・地元定着度などの観点から厳選して紹介しています。また、岸朝子さんは石巻の観光大使になっていただいています。

◎岸 朝子さんがご愛用の商品

剣劇役者・女優 浅香 光代さん お弟子さんたちの賄い料理に高砂長寿のつゆだし。

剣劇役者・女優として今も活躍する浅香光代さん。大勢のお弟子さんに演劇や舞踊の指導もされています。浅香さんは道場六三郎さんの叙勲のパーティの際に高砂長寿味噌を知り、以来高砂商品を気に入っていただいております。なかでも、お気に入りは「つゆだし」。お弟子さんたちにうどんなど賄いでお出しするときに、とてもおいしい味で重宝しているそうです。

◎浅香光代さんがお弟子さんたちとご愛用されている商品